ラクトフェリンのサプリメントを比較

最近ラクトフェリンの驚異の効果が注目されていますが、どのようなものから摂取すればいいのかということになると、やはり自然のかたちでの摂取は難しく、サプリメントからの摂取がベストのようです。さて、多くのラクトフェリンサプリメントの中からどのようなサプリを選んだらいいのか、代表的なサプリメントの比較をしてみましょう。

 

サプリメントがベストなわけ

ラクトフェリンフェリンは人や動物の母乳にたくさん含まれている、生命の神秘とも言える栄養素です。特にわたしたち人間は母親から母乳でもらうか、牛乳から摂取することになります。しかしラクトフェリンの特徴として熱に弱く、酸に弱く、時間(鮮度)に弱いということから、なかなか理想的なかたちで自然に摂取することは難しいようです。そこでサプリで摂取することになるわけですが、そのサプリにもいろいろなタイプがあります。その辺の違いを知ることで自分の求めているサプリが見つかるはずです。
基本として一般的なサプリは口から胃に入り、そこで溶けて腸まで送られていき血液に吸収されるという流れになります。しかし胃で溶けると胃酸によって分解されてしまい、思ったようにラクトフェリンを腸に送ることができなくなります。そこで胃では溶けずに腸で溶けるサプリの工夫が必要になるのです。

 

タブレット型(錠剤)タイプ

ライオンのラクトフェリン「ナイスリムエッセンス」
1日3錠が目安となり、3錠でラクトフェリンは300mgの摂取ができます。30日分で通常税込価格は6150円。10日分のお試しトライアルパックは特別税込価格で980円となっています。このトライアルパックは1世帯1回のみとなっています。腸で溶ける腸溶タイプです

 

ライオンのラクトフェリン「ラクトフェリン+ラブレ」

「ナイスリムエッセンス」にラブレ菌がプラスされたもので、腸内環境を整える効果がより高くなっているものです。1日3錠が目安となり、3錠でラクトフェリンは300mgの摂取ができます。30日分通常税込価格は6800円。7日分のお試しトライアルパックは特別税込価格980円もあります。こちらも1世帯1回限りとなっています。腸溶タイプです。

 

DHCのラクトフェリン「ラクトフェリン30日分」

1日3錠が目安で、3粒でラクトフェリン300mgの摂取ができます。通常税込価格は1780円、ヨーグルト味のトローチタイプです。腸溶タイプではありません。

 

森永乳業のラクトフェリン「ラクトフェリンオリジナル」

森永乳業のラクトフェリンはいろいろなタイプがありますが、ここではその中の1つをご紹介しましょう。1日6錠が目安となり、1日分でラクトフェリンは600mg含まれています。30日分で通常税込価格は7140円、3本目からは6825円となります。腸溶タイプではありません。

 

カプセルタイプ

ニュートリコロジーの「ラクトフェリン コロストラム 90 Laktoferrin」
カプセルタイプは日本ではあまりないようです。「ラクトフェリン コロストラム 90 Laktoferrin」は1〜4カプセルを就寝前に服用、栄養補助食品として使用します。税込価格は2880円です。腸溶タイプではないようです。

 

粉末タイプ

森下仁丹の「ラクトフェリン30包」「ラクトフェリン60包」
1日1包を目安に30日分と60日分があります。1包にラクトフェリンが50mg配合されています。「ラクトフェリン30包」は通常税込価格2940円、「ラクトフェリン60包」は通常税込価格5600円となっています。腸溶タイプではありません。

 

ドリンクタイプ

ラクトフェリンのドリンクタイプは代表的なものとして「森永ラクトフェリンFe」など乳酸飲料となります。180mlを1日1本でラクトフェリンが100mg配合されています。他にも「ラクトフェリンとビフィズス菌 いきいき元気のむヨーグルト」はヨーグルトドリンクです。生きたビフィズス菌が100億個とラクトフェリン100mg配合されています。腸溶ではありませんが、ビフィズス菌と一緒になった時点でビフィズス菌はラクトフェリンによって強められている状態になっています。

 

補足情報

ラクトフェリンは1939年にデンマークの科学者によって発見された成分です。鉄と結合しやすい特性から、赤みがかった色をしているために「牛乳の赤いたんぱく質」と言われていました。しかし、ライオンの研究員がオーラルケア研究の中で、ラクトフェリンを投与したラットの健康状態があまりにも良いことから偶然見つけたのが、今まで解明されていなかったラクトフェインの驚異の効果だったのです。
2003年からライオンは、本格的なラクトフェリンの研究をスタートさせることになりました。ラクトフェリンが脂肪やコレステロールの排出、抑制効果や、鎮痛効果、殺菌効果など、新しい驚異の効果がどんどん発見され出したのです。そんな中でライオンは特に腸で溶けることにこだわりを持ち、腸溶タイプのサプリの開発をしました。
やはりラクトフェリンの効果を世界で初めて発見したライオンだからこそこだわる腸溶タブレットの開発は、ラクトフェリンを最高の吸収率で摂取するためには重要なことなのではないでしょうか。

ラクトフェリンサプリメント比較ページへ