アポラクトフェリンで健康作り

アポラクトフェリンはラクトフェリンとどのような関係にあるのか。アポラクトフェリンとラクトフェリンの違いについて考えてみましょう。

ラクトフェリンとのアポラクトフェリンについて

ラクトフェリンとアポラクトフェリンは同じものからできています。アポラクトフェリンはラクトフェリンのサプリを精製するときに、ラクトフェリンより鉄分を多めに排除したものです。つまりラクトフェリンは15〜20%程度の鉄分が含まれていますが、アポラクトフェリンは1〜4%程度の鉄分しか含まないように精製されています。
そのため鉄吸着力が強く殺菌力が高いとも言われています。この2つを腸内の状態で比べると大腸菌の生存率はラクトフェリンよりアポラクトフェリンの方が少なく、殺菌力はアポラクトフェリンの方が高いとのこと。他のラクトフェリンの効果とアポラクトフェリンの効果は、どちらも驚異的な生命の不思議を感じさせるものであることは確かなようです。

 

アポラクトフェリンの効果

アポラクトフェリンの効果はラクトフェリンと同じく、免疫アップ効果、精神安定効果、AGEs抑制効果、AGEs排出効果、脂肪排出効果、ダイエット効果、脂肪生成抑制効果、便秘解消効果、抗アレルギー効果など、1つで欲張りなほどの効果が期待できるのです。

 

ラクトフェリンサプリを選ぶ

現在ラクトフェリンのサプリには、ラクトフェリンでも腸で溶けるタイプのものや、胃で溶けるものなどさまざま。またラクトフェリンサプリの1つとしてアポラクトフェリンに精製したタイプのものなど、健康と美容のためにいろいろなものが出まわっています。
ただし胃で溶けてしまうサプリの形態は、胃酸によって吸収率がずっと落ちてしまいます。やはりラクトフェリン・アポラクトフェリンのことをしっかり研究しているメーカーでは、腸溶タイプのサプリにこだわっているようです。

ラクトフェリンサプリメント比較ページへ