オリゴ糖の効果と効能

オリゴ糖は健康にとても良いというイメージですが、どのような効果・効能があるのでしょう。もう少し詳しく知ることで、積極的にオリゴ糖を摂ることも考えられるのではないでしょうか。

 

オリゴ糖の性質

オリゴ糖の性質として、一般の糖質のように胃腸で消化されることがありません。そのため大腸にもしっかり届くと言われています。また摂取しても血糖値を上げたり体重増加に影響を与えないため、ダイエットを考えると砂糖の代用品として使うこともおすすめです。ただしその甘さは砂糖よりずっと弱いものとなります。

 

オリゴ糖と腸内環境

オリゴ糖は腸内まで胃酸や酵素に分解されることなく大腸まで届くことによって、腸内の善玉菌の栄養素になって善玉菌を元気にしてくれと言われています。

 

腸内では善玉菌が強まれば悪玉菌はずっと減り、逆に悪玉菌が増えれば善玉菌が減るため、善玉菌を元気にすることは腸内環境を良い状態に保つことと直結します。腸内環境が良くなると便秘も改善されるので、便がいつまでも体内に存在することもなくなります。

 

古い便がいつまでも腸内にあることで、そこから再度吸収されてしまいます。1度排出するはずの脂肪分や毒素などを再度吸収することになり、それによって美容面や健康面のどちらにとっても悪影響を及ぼすことになるのです。ちなみに体臭や口臭なども便秘が原因で起こることもあるとのこと。

 

オリゴ糖と健康

オリゴ糖が腸内環境を良くすることにより、便秘も改善し有害毒素などもスムーズに排出されていきます。それによって体内に再度このような物質を取り込むこともなく、体内の悪いものをしっかり取りのぞくことができるようになります。毒素の中には発がん性物質もたくさん含まれているため、癌予防のためにも腸内環境は重要なのです。

 

また腸内環境によって、人間の免疫機能の半分はコントロールされると考えられています。免疫機能が乱れたり低下することでいろいろな病気を引き起こすとのこと。アレルギーなどは現代病とも言われていますが、免疫機能のトラブルによって起こる疾患です。

 

これら腸内環境の悪化は代謝も落とし、癌やさまざまな病気の要因となることも。だからこそ腸内環境を良くするためにも善玉菌は大切であり、善玉菌の餌となるオリゴ糖の重要性が見直させているのです。

 

オリゴ糖と美容

オリゴ糖と美容の関係も、とても深いものがあります。特に腸内環境が悪くなると毒素を吸収することによって血液中入った毒素が全身に流れていき、それによって肌組織にも大きな影響を与えるのです。特に肌代謝が落ちることから、ニキビやぶつぶつなどができやすくなります。また乾燥肌や、黒ずみなどの肌トラブルにも。美しい美肌づくりには腸内環境はとても重要なのです。

 

また美容というとやっぱりダイエットも気になるところではないでしょうか。特に美肌もダイエットも代謝ということがキーワードになります。腸内の良い状態はスムーズな排便ができる状態であり、そんな腸内は絶えず良い状態でぜん動運動が行われているのです。

 

腸内の運動がしっかり行われていると代謝自体が高まります。代謝が高まることで太りにくい体質にもなり、肌の代謝サイクルでもあるターンオーバーも良い状態に。腸内環境は代謝を高めることにも大きく影響してくるのです。

ラクトフェリンサプリメント比較ページへ