DHCのラクトフェリン

ラクトフェリンサプリは中高年にも高い人気ですが、国内でもさまざまなメーカーから発売されています。どれもそれぞれのメーカーの特徴が感じられるサプリとなっているようですが、DHCラクトフェリンはどのような特徴なのでしょう。

 

DHCラクトフェリンについて

DHCラクトフェリン

ラクトフェリンは母乳に含まれているタンパク質の一種ですが、特に初乳にたくさん含まれています。初乳には赤ちゃんを守る多くの力が含まれており、その中の1つとしてラクトフェリンも守る力をサポートしているのです。そしてDHCでは赤ちゃんを守る初乳パワーは、大人の元気のためにも利用できると考えラクトフェリンサプリを提供しています。

 

ラクトフェリンは1日目安3粒当たりラクトフェリン300mgが含まれており、他にもお腹すっきりのためにプラス乳酸菌もたっぷり3億個配合されているのです。また、お腹の中の善玉菌の餌となるオリゴ糖や、女性に嬉しいヒアルロン酸も配合されています。お腹すっきりは美しいお肌にも良い影響がりそうです。

 

味も美味しく食べられるように、ヨーグルトのさっぱりした味となっており、水なしで舐めながら摂取できるトローチタイプとなっています。DHCでは特にカサカサした季節、さまざまなウイルスや細菌から体を守りたいときに、DHCラクトフェリンをおすすめしています。ただし内臓脂肪の低減サポートが期待されているライオンのラクトフェリンのように、腸までそのままの状態で届けるというタイプではありません。

 

DHCの魅力は低価格

ラクトフェリンサプリの中でもDHCラクトフェリンは低価格というところが大きな魅力です。腸まで届くための腸溶タブレットなどを使っていないことやパウチ入りと言うところも、価格と関係があるのかも知れませんね。

 

DHCラクトフェリンの安全性

DHCでは厳選された原料を選び、害のある物がないかきめ細かい検査を行っています。そして安全性、安定制、質などの検証を製造前と製造途中にも行っており、医薬品GMPに準じた工場と健康食品GMP認証を受けた工場で安全を一番に製造されています。

 

不安になったときには

もしサプリを摂取して不調を起こしたときや、他のサプリとの飲み合わせが不安になったときなどは、薬剤師や栄養士、医師などによるスタッフの相談室もあります。分からないときには聞いてみるといのではないでしょうか。

DHCラクトフェリンの商品詳細

ラクトフェリン1日3粒総重量(=内容量)1500mgあたりラクトフェリン300mg、ラクチュロース(オリゴ糖)7.5mg、ヒアルロン酸3mg、ビフィズス菌3億個
【主要原材料】ラクトフェリン、ラクチュロース、ビフィズス菌末、ヒアルロン酸
【調整剤等】還元麦芽糖水飴、エリスリトール、結晶セルロース、グリセリン脂肪酸エステル、甘味料(ステビア)、酸味料、ヨーグルトフレーバー、微粒二酸化ケイ素、(原材料の一部に乳を含む)

ラクトフェリンサプリメント比較ページへ